Komemame Diary

2010.01.23 Sat

a0148606_1263792.jpg

1年前のきょう、hanaはやってきた。

が、いきなりのケガに見舞われ、しばらく入院。
私たちよりも、病院の先生方になついているhanaをみるにつけ、
かなしい気持ちになったものだ。

いまこうして、呼べばしっぽをブンブン振ってやってきたり、
「遊ぼう!」と、繰り返しおもちゃを持ってきたり、
大好きなともだちに会えばウレションしたり、
ごはんを食べたあと豪快にゲップをしたり、
疲れれば、ひとりでさっさと寝てしまったり。
1年前のきょうには想像もできなかったことばかり。
ちょっとした出来事に一喜一憂した日々が、いまでは日常になった。

来年のきょうも「1年前は想像もできなかった」と言っているのかな。
[PR]
by ighana | 2010-01-24 01:27 | hanaのこと