Komemame Diary

2012.11.18 Sun

雲取山(奥多摩駅から石尾根縦走路)へ
a0148606_2340122.jpg

土曜日は雨。山の方では雪がけっこう積もったはずなので、
今雪山シーズン初の八ヶ岳がいいかなぁと思っていたところ、
3週間ぶりの山歩きとなるkomemameから「久しぶりなのでまだ雪が無いところがいい」とのリクエスト。
行く場所をいろいろと悩むがなかなか決め手が見つからない。

直前まで考えあぐねた結果、とりあえず奥多摩に行って奥多摩駅からテキトーに歩こうということに。
hanaも最近運動不足気味なので、一緒に連れて行こう。



 
 
さあ出発 民家の間をすり抜けて行く
a0148606_23405411.jpg


前夜の雨でスタート時は朝靄で煙っていた
a0148606_23411119.jpg


朝日を受けて付近の山が赤く染まる 昨日の大雨が嘘のよう
a0148606_23413380.jpg


最初は朝日に照らされた車道を進んで行く
a0148606_23415389.jpg


石尾根縦走路登山口に入ると落ち葉でフカフカ
a0148606_23421156.jpg


石尾根に乗っかる
a0148606_23422851.jpg


木々の間から差込む朝日 美しい
a0148606_23424539.jpg


石尾根はホント気持ちよい登山道
a0148606_23425978.jpg


komemameのちょっと後ろがhanaの定位置
a0148606_23431620.jpg


広々~
a0148606_23435612.jpg


hanaもご機嫌で辺りのものをクンクン
a0148606_2340122.jpg


石尾根があまりにも気持ちいいのでそのまま雲取山を目指すことに
a0148606_23443147.jpg


枯れた木々の間から富士山が見え始めた
a0148606_23445327.jpg


立派なブナの木
a0148606_2345754.jpg


「落ち葉がサクサクして気持ちいい」hana(イタリアングレーハウンド・♀・4歳)談
a0148606_23452722.jpg


富士山がバッチリ見えるようになる 御殿場側に帯のような雲が纏わり付いている
a0148606_23454431.jpg


鷹ノ巣山が見えてきた
a0148606_2346453.jpg


沢筋からの風景は圧巻
a0148606_23461935.jpg


鷹ノ巣山避難小屋に到着
a0148606_23464318.jpg


石尾根からの富士山はホント見事
a0148606_2347842.jpg


石尾根らしい登山道
a0148606_23473484.jpg


七ッ石山山頂到着
a0148606_23475846.jpg


七ッ石山山頂から雲取山を望む
a0148606_23482313.jpg


南アルプスも良い天気のようだ
a0148606_2348432.jpg


ブナ坂からはいつもの風景
a0148606_2349533.jpg


キレイな空だけどhanaはバテ気味
a0148606_23494192.jpg


やっぱり雲取山まで足を延ばしてよかった!
a0148606_2350577.jpg


振り返って七ッ石山
a0148606_23503065.jpg


雲取山山頂まであと少し!
a0148606_23505988.jpg


ここのところ雲取山では必ず見かけるマウンテンバイカー よくここまで登ってくるなぁ
a0148606_23512195.jpg


hana雲取山への最後の登りで疲れて座り込んでしまう
a0148606_23514563.jpg


山頂まで励ましながらゆっくり登る
a0148606_083922.jpg


山頂から石尾根を振り返る
a0148606_093365.jpg


hanaも良く頑張った!
a0148606_095223.jpg


山頂から南ア方面
a0148606_8221713.jpg


都心方面もよく見えた
a0148606_8234251.jpg


バテバテのhana 帰りはザックの中へ
a0148606_82422.jpg


帰りなのに荷物は5kg増【PHOTO by komemame】
a0148606_8243113.jpg


リュックから疲れた顔を出すhana【PHOTO by komemame】
a0148606_825223.jpg


帰りの石尾根 良い天気をありがとう
a0148606_8254595.jpg


ブナ坂で石尾根とお別れ すっかり午後の光
a0148606_82634.jpg


冬の午後の光が好き
a0148606_8262466.jpg

a0148606_833549.jpg


アーペントロートで赤く染まる山肌 麓の方はまだ紅葉が続いている
a0148606_8332577.jpg


鴨沢到着 丹波山村のご当地キャラ「タバスキー」がお出迎え
a0148606_834731.jpg


前日の夜は、都内でもかなり雨が降っていたて「大丈夫かな」と思っていたけど、
クルマで出掛ける頃には星が見えていたのでひと安心。

奥多摩に到着。まずは奥多摩駅~鷹ノ巣山が未踏だったので六ッ石山を目指す。
そのあとは水根に降りて、御前山の方に向かおうかなぁなんて何となく思ってたけど、
キレイに晴れ渡った石尾根をのんびり歩いていると、
このままずっと石尾根を歩いていたい気分になり、結局雲取山まで行くことに。

六ッ石山以降は雪を纏った富士山と南アルプスの山並みをずっと左手に見ながら歩く。
日も短くhanaもいるので巻けるところは巻いて行くが、
七ッ石山からブナ坂への下り付近からhanaは疲れが出始める。
そして雲取山の最後の坂では座り込んでしまい、何とか励まして山頂まで到着。
帰路、hanaは鴨沢までザックの中へ。

当初はテキトーに歩こうなんて軽い気持ちだったけど、
終わってみると30kmオーバーの充実した山行に。
今回石尾根を最初から最後まで登ることで、改めて石尾根のよさを味わうことができました。

【memo】
06:29 奥多摩駅(氷川駐車場)
07:03 石尾根縦走路登山口
08:51 六ッ石山分岐
10:14 鷹ノ巣山避難小屋 10:26
11:32 七ッ石山 11:35
11:42 ブナ坂
12:05 奥多摩小屋
12:33 小雲取山
12:53 雲取山(昼食) 13:30
13:55 奥多摩小屋
14:14 ブナ坂
14:35 七ッ石小屋分岐
14:59 堂所
15:48 小袖乗越
16:05 鴨沢
[PR]
by ighana | 2012-11-18 23:37 | 山登りのこと