Komemame Diary

2012.07.28 Sat - 07.29 Sun

薬師岳へ
a0148606_1316192.jpg


先週、時間の読み違いであきらめた薬師岳に再チャレンジすることに。
改めて計画を立ててみると東京に住んでいるとアプローチの面で、
薬師岳クルマ日帰りのハードルが高い。
なぜなら、有峰林道の開通時間(6:00~20:00)の壁があるから。

まずゲートの閉門時間を考えると19:00には折立に下山する必要がある。
フツーにいけば10時間弱で往復できそうだけど、想定外の出来事や不慮の事故などを
考慮した場合に12時間はみておきたい。
すると7:00には折立を出発する必要があり、6:00のゲート開門時間には
有峰林道の入口に到着していなければならない。
折立まではクルマで6時間程度かかるので、余裕を見ると前日23:00には東京を発ち、
折立到着後一睡もせず薬師岳およそ往復20kmを歩くことになる。
これじゃあシンドイだけの山行となってしまう。

折しも金曜日はフジロックに行く予定があり、これに薬師岳をつなげてしまう作戦に。
金曜日夜、ストーンローゼズ終了後会場でテン泊し早朝に撤収。
その後、越後湯沢ICから立山ICに移動。
その間、温泉&買い出しを済ませてお昼までに折立に到着し、
ゆるり1泊2日のテン泊プランで薬師岳を目指すことに。





 
 
太郎坂を登る
a0148606_13554417.jpg


途中、杉の巨木が鎮座していた
a0148606_1356466.jpg


三角点から薬師岳を望む
a0148606_13571294.jpg


樹林帯を抜け、ちょっと涼しくなったところで振り返ると有峰湖
a0148606_13583778.jpg


ニッコウキスゲが登山道の両側に大群生していた
a0148606_1358359.jpg

a0148606_13581741.jpg


チングルマの花
a0148606_13591924.jpg


チングルマのヒゲ
a0148606_13593414.jpg


とても気持ちの良い登山道
a0148606_13594162.jpg

a0148606_1401461.jpg


太郎平小屋到着。太郎平からの素晴らしい眺望。こちらは黒部五郎岳
a0148606_1404961.jpg


双六岳と三俣蓮華岳。ピョコっと見えているギザギザは北鎌尾根
a0148606_1412528.jpg


水晶岳、ワリモ岳、祖父岳。鷲羽は祖父岳の後ろにチラッとだけ
a0148606_1415169.jpg


そして薬師岳
a0148606_1421212.jpg


太郎平にはお花がたくさん
a0148606_1425139.jpg

a0148606_143311.jpg

a0148606_1431881.jpg


太郎平を薬師岳方面にしばらく進むと薬師峠キャンプ場が見えてきた
a0148606_1434830.jpg


テン場にもお花がたくさん。チングルマとコイワカガミ
a0148606_1444921.jpg


本日の我が家、完成
a0148606_14502.jpg


まずはサンマの蒲焼きで乾杯
a0148606_145166.jpg


野菜炒め。この日、18:00頃にはグッスリ
a0148606_145317.jpg



翌朝。暗いうちにスタート。薬師平を過ぎたところで空が焼け始める
a0148606_14676.jpg


薬師岳はガスの中
a0148606_1462448.jpg


ガスと光のハーモニー
a0148606_1316192.jpg


避難小屋跡までは九十九折の登山道
a0148606_1471863.jpg


斜面に沿ってガスが舞い上がる
a0148606_1472574.jpg


青空もところどころ出ている
a0148606_1481587.jpg


薬師岳山頂到着。30分程ねばるが、眺望はペケ
a0148606_1482218.jpg


後ろ髪引かれながらゆっくりと下山開始
a0148606_1483838.jpg


すると避難小屋跡で一瞬視界が開け、美しいカールの姿が目に飛び込んできた
a0148606_149192.jpg


黒部五郎も見えた
a0148606_1492689.jpg


こんななだらかな感じも女王っぽい
a0148606_1495687.jpg


すばらしい眺望
a0148606_14102329.jpg


薬師平。草原の向こうに黒部五郎
a0148606_14104353.jpg


ハクサンイチゲの群生
a0148606_14112477.jpg


朝ご飯は、昨日の残りのゴハンと余ったおにぎりで炒飯。
ゆっくり撤収して帰路に向かう
a0148606_14121030.jpg


楽園
a0148606_14124728.jpg



雲は多い2日間だったが、雨は夜中に少しパラパラと来た程度。

薬師岳山頂からの絶景はお預けになったものの、ゆったりまったりテント泊に、
太郎平や薬師平の楽園的な雰囲気を楽しむことができ、楽しい夏山山行となった。

【memo】
●7/28(土)
10:24 折立登山口
11:44 三角点 11:51
12:59 五光岩ベンチ
13:39 太郎平小屋 13:51
14:07 薬師峠キャンプ場(幕営)

●7/29(日)
03:51 薬師峠キャンプ場
04:23 薬師平
04:56 薬師岳山荘
05:37 薬師岳06:05(避難小屋跡で眺望待ち)
06:51 薬師岳山荘
07:15 薬師平
07:34 薬師峠キャンプ場(朝食&撤収) 09:13
09:28 太郎平小屋 09:31
09:57 五光岩ベンチ
10:39 三角点
11:30 折立登山口
[PR]
by ighana | 2012-07-29 13:16 | 山登りのこと