Komemame Diary

2011.11.26 Sat

八ヶ岳(赤岳・真教寺尾根〜県界尾根)へ。

a0148606_14323470.jpg



八ヶ岳が冠雪したとのことを聞きつけ、早速向かう。
まだそんなに雪もないはずだし、ヤバかったら速攻撤退するつもりで、
真教寺尾根から登り、県界尾根から降りるちょっと危ないコースをチョイス。

朝6:00。麓の気温はマイナス3度。冬山シーズン到来を実感。

日の出とともに富士山。
a0148606_14393496.jpg



権現岳のモルゲン。
a0148606_14421080.jpg



これから向かう赤岳。けっこう白い。
a0148606_144362.jpg



賽ノ河原を過ぎると雪が付き始めた。
a0148606_14435675.jpg



振り返れば富士山。真教寺尾根はずっと富士山に見守られながら登る感じ。
a0148606_14452554.jpg



樹林帯の中、時おり顔をのぞかせる赤岳。
a0148606_1446728.jpg



2500m付近から山頂までは鎖場の連続。すごい高度感。雪もあり緊張感を強いられる。
a0148606_1447308.jpg



痩せ尾根で一息。右が登ってきた真教寺尾根。左が下る予定の県界尾根。
a0148606_1448214.jpg



真教寺尾根分岐までの最後の難所。
雪はだいぶ吹き飛ばされているので助かった。
a0148606_14501159.jpg



真教寺尾根分岐。エビの尻尾。
a0148606_1450488.jpg



竜頭峰からの赤岳。あと少し。
a0148606_1451374.jpg



赤岳山頂到着。風は5~10mくらい。
a0148606_1452840.jpg



ズドーンと富士山。
a0148606_14525780.jpg



硫黄岳も雪化粧。
a0148606_14545025.jpg



天狗岳と蓼科山。
a0148606_14552465.jpg



手前の権現岳と奥は南アルプス。
a0148606_14561141.jpg



北アルプス。
a0148606_14564151.jpg



御嶽山と中央アルプス。
a0148606_14571718.jpg



阿弥陀岳と諏訪湖。
a0148606_14575316.jpg



登ってきた真教寺尾根。
a0148606_14583361.jpg



さて、gezan。県界尾根から降りようとすると…。
a0148606_1534285.jpg

その通りだと思います。


県界尾根も頂上直下から300〜400m鎖場が続く。
a0148606_1541143.jpg



イヤな箇所が続く。
a0148606_155751.jpg



この看板まではホントに危険。ここを過ぎるとホッとできる。
a0148606_155332.jpg



大天狗~小天狗までの平坦な道。とても静か。
a0148606_1561171.jpg



この日は一日中、富士山がキレイに見えていた。
a0148606_1563480.jpg



赤岳と横岳。朝よりも雪がだいぶ減っている感じ。
a0148606_156538.jpg



真教寺尾根、県界尾根ともに次降るともう登れないというギリギリのタイミングだったと思う。
これからの時期のこのコースはかなりリスクが高いので控えた方が無難。

駐車場はクルマが一台も止まっていないし、真教寺尾根で出会ったのはカモシカ一匹のみ。
赤岳頂上でも2人にしか会わず。
下りの県界尾根では1人(しかも登山者じゃない)と休日とは思えない閑散ぶり。

去年もちょうど同じような時期に訪れ、人がとても少なかった。
冬山をやらない人はこの時期はシーズンオフだし、
雪山な人たちはもっと雪が増えてからという、
ちょうどエアポケットのような時期なのかも知れない。

今回は久々の単独ということも重なり、とても静かな山歩きができた。


【memo】
06:18 たかね荘駐車場
06:26 羽衣池
07:09 賽ノ河原 07:14
08:00 牛首山 08:05
10:20 真教寺尾根分岐 10:23
10:35 赤岳山頂 11:00
12:00 大天狗 12:04
12:37 小天狗
13:02 登山道入口
13:23 ゲート
13:41 たかね荘駐車場
[PR]
by ighana | 2011-11-28 17:34 | 単独登山(danyama)