Komemame Diary

2011.07.17 Sat

a0148606_14585755.jpg


先週につづき、今週は甲斐駒ケ岳へ。
わたしにとっては、南アルプス初デビュー!
3連休の中日ということで、
5時前に駐車場に到着したというのに、すごい車、車、車!
さすが南アルプスだー。
登山口までは、さらにバスを2台乗り継ぐ。


ようやく歩きはじめたのは7時すぎ。
まずは北沢峠から一時間ほどで双児山に到着。
a0148606_1337596.jpg


天気がよくて、景色がすばらしい。
a0148606_13424272.jpg


雲の上にきた!
a0148606_1343156.jpg


山ひだの向こうには富士山。
a0148606_13435080.jpg



ハイマツ帯を進んでゆく。
暑いけど、時折吹く風がつめたくて気もちいい。
a0148606_13462132.jpg


頂上への道は、すごい人。
ゆずり合いながら、進んでいく。
登りにヨワい私は、ゆずってばっかり。
みんな体力あるなー。
a0148606_13482154.jpg


少しでも早く頂上に着きたいという思いが強すぎて、
何を間違ったのか、直登コースを選んでしまう。
自分の目線くらいの高さの岩を登るとは・・・
足をかけられるところ、つかまれるところを探しながら、
一気に登っていくはずが、岩にはさまって動けなくなるわたし。
a0148606_13551126.jpg


気を取り直して。
a0148606_13564031.jpg



甲斐駒ヶ岳山頂到着!
歩きはじめて3時間ちょっと、山頂は2967メートル。
わたしにとってこれまで登ったいちばん高い山。
a0148606_1403842.jpg



帰り道。
岩がゴロンゴロンしたところをぴょんぴょんしながら歩く。
のんびり歩いていると、バランスを崩して足が岩にはさまってしまう。
a0148606_1485164.jpg



あと少しというところに、きれいな川が。
手をつけていられないくらい、冷たい!
南アルプスの天然水で火照った顔や首、手足を冷やして、生き返る。
a0148606_1495341.jpg



夏山は雲が出やすくて、特にわたしがいくといつも曇り・・・。
だけど、今回はとてもいい天気で大満足の景色が楽しめた。
変化の多い山道は、歩いていて楽しい。
甲斐駒ケ岳はお気に入りの山のひとつに。
[PR]
by ighana | 2011-07-30 14:20 | 山登りのこと