Komemame Diary

2011.01.05 Tue

丹沢(菩提峠~表尾根~塔ノ岳~丹沢山)


新年最初の山行は丹沢に。
塔ノ岳~丹沢山間はまだ歩いたことがなかったので、表尾根から登る。


表尾根を登るのは実に10年ぶり。
10年前に比べて整備が進んでいるのだろう、階段と鎖が増えた印象。
朝6:30。駐車場の気温はマイナス1度。風がけっこうある。


二ノ塔への途中で本格的な朝焼け。
相模湾と江ノ島がキレイに見える。
日が昇るにつれ、風も止んできた。
a0148606_15522551.jpg



三ノ塔からの富士山。
a0148606_1553363.jpg



塔ノ岳山頂。
富士山と南アルプス。
a0148606_1555455.jpg



尊仏山荘のいつもの鹿さん。
あけましておめでとう。
a0148606_15552829.jpg



丹沢山に向かう。
このあたりから雪がつき始める。
a0148606_15573461.jpg

a0148606_15574771.jpg



丹沢山到着。後ろに富士山。
a0148606_15582135.jpg



天気も体調も良いので蛭ヶ岳まで足を延ばすかどうか迷いながらも、
何となく蛭ヶ岳に向かって下り始める。


丹沢山から蛭ヶ岳方面を望む。この後、急激に曇り始める。
a0148606_15594139.jpg



曇ってくるとテンションも激下がり。
東名の夕方の渋滞に巻き込まれるのがイヤ。
帰省ラッシュもあるかもしれない。
行きたい蕎麦屋に行けない…思い切って引き返すか。
そうと決めたら、空もどんどん黒い雲に覆われていく。
a0148606_164790.jpg



行者岳~烏尾山を戻っている頃から、雪がちらつき始めた。
「風流だなぁ」などと思いながら歩いていると、
あっという間に結構な降りになり、辺りも真っ白になる。
a0148606_1652097.jpg

a0148606_1653823.jpg


雪がかなり激しくなってきた。
a0148606_167257.jpg



このまま本降りになり、道路にも積もったらノーマルタイヤだから
大変なことになると風流なんて気持ちも吹き飛んで、少し焦ってくる。
雪が積もり登山道は滑りやすくなる中、急いで下山。
結局、高度が下がるにつれて、光が差し始めたのでひと安心。


【memo】
06:35 菩提峠
07:19 二ノ塔
07:31 三ノ塔
07:50 烏尾山
08:07 行者岳
08:37 新大日
09:06 塔ノ岳 09:21
10:08 丹沢山 10:08
10:23 不動ノ峰の手前
10:41 丹沢山
11:27 塔ノ岳 11:41
12:02 新大日
12:26 行者岳
12:37 烏尾山
13:03 三ノ塔
13:13 二ノ塔
13:56 菩提峠
[PR]
by ighana | 2011-01-09 16:13 | 単独登山(danyama)