Komemame Diary

2010.12.30 Thu

「冬型の気圧配置で、天気は大荒れ」・・・と、
半ばあきらめていたら、朝起きたら青空。

今回は、温泉に入ってのんびりが目的だったけど、
目の前には、八甲田山の姿が。
これは行くしかないっ。
a0148606_2250105.jpg



いざ、八甲田山(田茂萢岳)山頂へ。
ロープウェイ山頂駅はすばらしい晴天。
a0148606_230096.jpg


はじめてのスノーシューを履いて、
ウキウキ歩きはじめる。
深い雪も沈まないなんてすごーい!
足もとには数メートルの雪が積もっているのだとか。
a0148606_2314460.jpg



パウダースノー。
誰も歩いていないところに足あとをつけていく。
a0148606_22532425.jpg

雪紋。
a0148606_2322058.jpg



樹氷。
八甲田の樹氷は、別名スノーモンスターと呼ばれている。
たしかに、いろんなカタチをしていて、生き物に見えてくる。
a0148606_22523241.jpg

a0148606_2362275.jpg


今にも動き出しそう。
a0148606_2311935.jpg



ちょっとした丘を越える。
氷点下とはいえ、歩くと汗ばんでくる。
a0148606_23143467.jpg



天気がよくて眺望はばっちり。
岩木山、富士山みたい。
a0148606_23191494.jpg



約2時間の散策後は、ふたたびロープウェイで下山。
ここから見る景色もキレイー。
a0148606_2323324.jpg



下山後の八甲田の天候は、みるみる下り坂に。
あっとゆうまに、厚い雲に覆われ、太陽の光は届かなくなった。
歩いているときは「雪山たのしいな♪」なんて思っていたけど、
それは、天気や雪のコンディションが抜群に良かったからこそ。
ちょっとでも気温が低かったり、風でもあったりしたら、
きっと「寒いー、早く帰りたい・・・」となっていたはず。
本格的な雪山デビューは、やっぱり見送ることにしようっと。





【memo】
10:00 ロープウェイ山頂駅
(スノーシューでハイキング)
12:20 ロープウェイ山頂駅
[PR]
by ighana | 2010-12-31 23:27 | 山登りのこと