Komemame Diary

2010.12.18 Sat

八ヶ岳・蓼科山へ


先週は土日の2日ともに山へ行き、しかも1日はかなりガッツリだったので、
今週は軽めの山へ、ということで蓼科山に。
無雪期だとアッという間に登って降りてこれそうなので、
積雪期のこんな時のために今まで取っておいた山。


ビーナスラインは、プール平を過ぎた辺りから凍結している。
ノーマルタイヤ+FRのクルマをゆっくりゆっくり走らせて何とか登山口駐車場に到着。
準備をして出発。この時点で気温は-6.5度。
a0148606_2035265.jpg



天気はどんどん悪くなるし、登山道のおよそ9割は凍っているし。
途中、2組の先行者を追い越す。
駐車場には2台しかクルマが止まっていなかったので、ここから先はもう誰もいないはず。
a0148606_20362189.jpg

a0148606_2038428.jpg



フィルムノアールの世界。
a0148606_20374352.jpg

a0148606_20375763.jpg



森林限界を越えて岩場に出る。風もかなり強い。
a0148606_20395365.jpg



吹雪いてきた。とにかく寒い…気温は-15度くらいか。
a0148606_20404986.jpg



視界が10メートルほどしかない中、岩に描かれた矢印を頼りに進む。
a0148606_20421923.jpg



蓼科山山頂。やはり誰もいない。
a0148606_20432373.jpg



うーん、いい景色。
a0148606_20442943.jpg



あまりの寒さにザックも凍ってバリバリに。カメラも寒さのため正常に動かない。
a0148606_20455548.jpg



登りに使った道をそのまま戻ると、凍った登山道がかなりやっかいなので、
雪のままで残っていてくれてそうな、天祥寺原に下るルートをとる。
a0148606_20493564.jpg



読み通り、登りの道より全然マシ。快調に下る。
a0148606_2050079.jpg



山頂は依然としてガスの中。
a0148606_20505061.jpg



えっ、もうすぐゴールというところで日が射してきた。
この光で道路が乾き、帰りのクルマの運転がラクになると思うことで、自分を慰める。
a0148606_20511652.jpg



帰りのクルマから。結局晴れたのは一瞬だったみたい。
a0148606_2052496.jpg




【memo】
07:20 蓼科山登山口
09:38 蓼科山山頂 10:00
10:12 蓼科山荘
10:50 天祥寺原
11:48 竜源橋
12:10 蓼科山登山口
[PR]
by ighana | 2010-12-19 20:18 | 単独登山(danyama)